高温期10日目? 極薄線


(後日追記 リセットしました。

ブログカテゴリに
化学流産 を追加しました。

ですが、当ブログを訪れてくださった方には
前向きになっていただけるよう

私には、特殊な子宮奇形(外は双角、中は中隔)
という事情もあります 
この点を、注釈として入れたいと思います。

なので、子宮奇形の方にとっても
私の事例は更に特殊ですので
ご心配なさらないでいただければと。

そのあたり、差し引いていただき

フライングの超初期の反応事例として
お読みいただけたら、
とても嬉しく思います。

タイトル表記の
高温期カウントも正確ではありません)




やっと高温期後半になりました。
本当に、一日一日経つのが長く感じます。
カレンダーを見ては何度も日数を数えて

やっと、やっと高温期10日目です。
定番の超フライングは高温期7日目からスタート。
真っ白陰性が続いていましたが

今朝のDAVIDで

ん?、、、、 うーん

という幻覚が。

いや、毎回
幻覚は見ているのですが。

どんなに白い検査薬でも、
イメージ画像で、幻の陽性ラインを見てしまう私です。


で、冷静になって見てみると
やはり白い...と撃沈するわけですが。


ところが、今朝の場合は
何というか、本当にぼんやり
影のように見える気がして

写真には全く写らないので、
こちらには載せませんが

もしかして?と思い
仕事帰り、薬局に寄りました。


そして、並んでいたクリアブルーと
PチェックにそっくりなSチェッカー
(同じ会社から出ている製品)
をがさごそとレジへ。


普段は格安のDAVIDを一本50円弱で
山ほど買って使っていますが

もしや?という周期の高温期後半には
日本製を買い足しています。

今日寄った薬局では
クリアブルー2本入700円弱
Sチェッカー2本入900円弱でした。

ネットで買うと確かもう少し安いサイトもあったので、
いつかのためにポチっておこうかなと
思いつつ

とにかく今日は本数が欲しい
クリアブルー4本と
Sチェッカー2本、買って来ました。



先ほど試してみたところ







e0346573_21585547.jpg




先に別の画像を載せます。
無料壁紙サイトより、アンテープキャニオン。
一人目不妊に悩んでいた時に
思いきって8日間のアメリカ旅行を決行。
グランドキャニオン、アンテロープキャニオンを巡りました。
本当に、どこを見ても絵になって
行って良かったです。








本題です。


※この先 検査薬画像ございます






















































※分解済みのため 
 お見苦しいです すみません















高温期10日目夜 クリアブルー

e0346573_22011064.jpg

かなり薄く
幻のような線ですが
見えている気がします。







続いて
高温期10日目夜 Sチェッカー

e0346573_22173810.jpg


こちらも、かなり薄いですが...
黒い点の部分が反応線の場所です。


以前、高温期9日目に反応してくれた
Pチェックとそっくりなので期待しましたが
その時より薄くて
かなり心配です。






ですが

これは、、、
信じます。

今周期、排卵はしたのだと
受精もしてくれたのだと
そして
今まさに着床し始めていると。


誰も信じてくれなくても
自分だけは信じたいです。
いつも、そう決めています。



蒸発線というものも
勿論、知っていますが

私の自分勝手な見解では

クリアブルーとPチェック(Sチェッカー)
は、感度がすこぶる良いだけで
蒸発線は出ないのではないかと。





何本も何本も何本も何本も
陰性の検査薬を見てきたからこそ
そう思っています。






たまごちゃん、ありがとう。

一緒にがんばろう。

今度こそ....!






[PR]

by gottontoutan | 2017-11-24 21:44 | 二人目フライング検査(化学流産)