着床時期の症状

出産
稽留流産(9週で手術)
進行流産(6週で出血)
化学流産(昨年の今頃)
そして、どうやら今周期

5回の着床経験を振り返って
着床時期の症状を書き留めておこうと思います。
毎回違うものや、共通のものもあります。

もちろん個人差の大きい内容だとは思うのですが
私自身、今まで
たくさんの方のブログに
勇気をいただいたので

この記事も、いつかもし
どなたかのお役に立てば幸いです。


私の場合、不育症の疑いがあるので
(三軒の病院で不育症検査を希望しましたが断られ
※6週の進行流産の時に胎嚢?3㎜で
 ハッキリ確認できなかったため。
 不育症検査は、胎嚢確認後の流産を
 二回繰り返すと対象になるそうです。

自分で病院を探して
先月やっと不育症検査を受けました。
来週結果を聞きに行きます)


妊娠継続については
あまり明るいブログを書けなくて恐縮なのですが
着床時期の話は、不育とは関係ないものも
多いはずですので
こちらに書きたいと思います。






着床時期


共通の症状

·下腹部を触ると熱い
·乳頭が黒くなる
·顔に吹き出物(ニキビ)ができる
·頻尿
·汗をたくさんかく
·生理がきそうな下腹部痛



毎回違う症状

5回中4回
·鼻水、鼻づまりが酷くなる
·眠気(日中、朝)

5回中3回
·足の付け根の痛み

5回中2回
·肌のかゆみ(特に腕と脚)
·夜中に目が冴える
·無気力感(これは、普段から私が無気力なだけかも···汗)
·(お恥ずかしい話ですが)オナラの回数が増える

1回
·着床痛(脇腹がチクッ、ピキッとした)




でした。

とにかく毎回、うわーリセットしちゃうよー
というくらい、生理中に似た痛みがありました。

排卵7日後くらいから生理予定日以降もずっと続きます。

出産した時もそうでした。
先生が、あまりに私が痛みを訴えるので
心配してくださって&子宮奇形のこともあり
(私は、中が中隔子宮、外が双角子宮という
 珍しい形です)
初期に、病院から安静指示のカードをいただき
上司に提出し、休憩時間は横にならせてもらっていました。

頻尿も、着床しなかった周期も
生理前には必ずなります。
妊娠を期待するあまり、だとは思うのですが
おかげで、一年の半分は頻尿です。
大変ッス。。。


意外だったのが
鼻水と、オ◻ラ。

鼻水や鼻づまりが酷くなるのは
ん?風邪かな?と思っていました。
でも、振り返ると
ちょうど着床の頃から急に悪化していました。
調べてみると、鼻の粘膜が敏感になるという
妊娠初期症状があるそうです。

オ◻ラは。。。
本当に、日常生活で涙目になるくらい
急に増えて困りました。
まさかこんな妊娠初期症状はないだろうと
思っていたら、こちらもあるそうです(驚)


有名な
足の付け根痛
は、あった時となかった時が
ありました。

でも、何年も何周期も、検索魔になって
たっくさんの妊娠初期症状をインプットしていたおかげで

出産に至った妊娠の時、
これが妊娠に気付くきっかけになりました。

「諦めた頃に授かる」
「気にしすぎるとよくないよ」
耳にタコができるほど聞いた&目にした言葉ですが

そんなこといったって、諦めるなんて無理!
妊娠を意識しないなんて、不可能!
と、心の中でいつも反発していました。

ところが、一人目の妊娠は
本当に諦めた時、だったのです。
8年授からなくて、仕事に没頭していた時でした。
治療も休んでいました。

多嚢胞性卵巣症候群なので
無治療だと周期50日とか70日なんかも
ザラでした。

D60を過ぎて
あーあ、また不順か、
そろそろ病院にいって
生理を起こす薬をもらわないと、と
嫌だなぁ、行きたくないな
なんて思いながら
職場から歩いていた帰り道
突然、足の付け根が痛んだのです。

まさかと思いながら
家の引き出しに眠っていた
期限切れの(汗)検査薬を試したらクッキリ陽性。
後に出産予定日から逆算したところ
D40での排卵だったようです。

こんなに遅い排卵でしたが
今は元気な五歳児です。





着床痛も有名ですが
私が経験したのは1回だけでした。

これが毎回あったら分かりやすくていいのになぁと
思いますが、残念ながら私の場合は
あまり分かりません。




自分なりに気を付けていたことは



·身体を冷やさない
·温かい飲み物を多めに飲む
·生姜をすりおろして料理や飲み物に
·明日葉(葉酸)パウダーを飲み物に
·豆乳を1日200ml飲む
·適度な運動


...一人目の時は、振り返るとちょうど着床時期に
かなり激しいスポーツをしていました。
妊娠を意識していなかった周期だから
できたものの、

他の周期も、なんだかんだ
着床時期に
走ったり運動をしたり、していた事が多かったです。

着床時期、
安静にした方が良いのか悩むところですが
私の場合、一人目の経験から
願掛けも込めて
着床時期には、ちょっと運動することにしています。




豆乳は、飲み過ぎも良くないそうですが
二年程前から時々飲むようになって
飲んでいる時期の方が
なんだか調子がいいので
最近はずっと、毎日200ml飲んでいます。

女性ホルモンに似た働きをするそうなので
排卵や着床にもいいかな、と期待もしています。

お気に入りの飲み方は
明日葉パウダーを
温めた豆乳に溶かして
少しハチミツとすりおろし生姜を。
体がポカポカになります(^-^)



というわけで、着床時期に関する
あれこれのまとめでした。



[PR]

by gottontoutan | 2017-11-30 22:28 | 二人目待ち