コウノドリ

金曜ドラマ「コウノドリ」
二年前のシーズン1も、今季のシーズン2も
原作漫画も全てみています。


来週は不育症を扱うそうで
とても気になります。
でも、ちょうど
不育症検査結果を聞く日の夜で

心境によっては観られないかもしれないです。



※ここからは、子育てに関わる話です


































5歳の子どもも、
コウノドリが大好きで
シーズン1も今シーズンも、
繰り返し観ています。

(リアルタイムでは夜遅すぎるので
毎週、録画を(土)の朝、観るのですが

今までに撮りためたものも沢山あり
「何かテレビ観る?」と聞くと
必ず「コウノドリ!」...
アニメよりも
よっぽどコウノドリを観ている
我が家です...)


おかっぱの髪型のことを
「しもや先生と、あらい先生の髪型だね!」
と言うほど好きです。

この子が、
3歳までに5回入院、3回手術を経験しました。
入院中も今も
病院や先生、看護士さんが大好きです。

4~5歳では、一度も入院せずに過ごせていますが
どこか病院に行くときには必ず
「○○先生は、何をなおしてくれる先生?」と
聞きたがって、かなり細かく把握しています。

大の病院好き、先生や看護士さんLOVE
な事もあって
(点滴や注射はさすがに苦手みたいですが)

コウノドリに心惹かれるのかもしれません。

悲しい事例もたくさん出てきますが
子どもなりに理解しようとして
真剣に観ています。



そして
最近、毎日毎日
「うちには、赤ちゃん来ないの?」
「お母さんのお腹には、赤ちゃんいない?」
と聞かれます。

「いないよ。お母さんも欲しいんだけどね」
と答えると
「そっかー、ざんねん」
と言いながら
人形遊びで大家族ごっこをしています。
きょうだいが沢山欲しいそうです。

私と夫も、子沢山に憧れて
20代前半で結婚しました。
9年不妊に悩み
やっと、やっと授かりました。


二人目は、私には我儘な望みかと
思っていましたが、

子どもが一歳半の時に
まさかの自然妊娠。
本当に驚いて嬉しくて、
ですが、流産で手術となり
お別れしました。

その一年半後にも
授かることができましたが
進行流産でお別れとなりました。

それから、
やはり自分たちは二人目を望みたいと
夫婦で話し合って
不妊治療を再開しました。

あと一周期、タイミング療法を試して
残念な結果だったら、
体外受精をお願いできる病院に転院予定です。
(今の病院では、患者希望によるステップアップが
認められないため)


子どもには、妊娠や流産のことを
隠してきました。

私の子宮奇形では
(外が双角、中が中隔)
一昨年、中隔切除手術を受けましたが
あまり切除できなかったそうなので
流早産率は60~80%とのことです。

そのため、期待させてしまっては可哀想だからと、
子どもには初期は内緒にすると決めて
今まで過ごしてきました。

切迫指示が出て自宅安静だった時や
中隔切除の手術で入院した時は
「お腹が痛いから」と
誤魔化しました。



その子に
今日、コウノドリで予告を観てから

何度も
何度も

「りゅうざんって何?」
「ふいくしょうって何?」

と、聞かれます。


まさに、今日リセットして
出血と腹痛で
鬱々としている中

なかなか、しんどいものがあります。

子どもに悪気は全くないので

言わないなら言わないで
私自身が乗り越えなきゃ


いや、もういっそ
話してしまおうか


コウノドリがあれだけ好きで
あれだけ内容にも興味を示しているから

もしかしたら、
子どもなりに理解しようとしてくれるかもしれない

これはチャンスかもしれない

でも、子どもは
この話は聞きたくないかもしれない




しばらく悩みは続きそうです。



そして
子どもが
予告を観るたびに

「りゅうざんって何?」
「ふいくしょうって何?」

と聞いてくるのに

答え続ける一週間になりそうです。

これも本当に悩ましい...

[PR]

by gottontoutan | 2017-12-02 16:13 | 二人目待ち