ゴナールエフ自己注射の記録

e0346573_16290693.png

   ※無料イラストサイトよりいただきました




今周期は、
初めてのゴナールエフ自己注射周期でした。


私は多嚢胞性卵巣症候群で
ここ数周期はクロミッド+HMG注射
で排卵誘発をしてきましたが

前周期、
高温期6日目の採血結果
E2が73だったため
(100ほしいと言われました)

今周期から、誘発方法を
変えることになりました。



スケジュール

D4受診 説明&1回目のゴナールエフ注射
D5~9の5日間 自己注射
D12 卵胞16.5mm HMG注射
D13 hcg注射
D16 高温期スタート(今日)

昨日、朝1体温が低温、朝2が高温でしたが
今朝は朝1から高温だったので、
一応、今日から高温期ということにしておきます…




今周期のゴナールエフは
75単位×6日。



まず

<病院での練習>

針を刺す瞬間は痛くなく
薬が入る時と、打った後は
ズシリとした痛みがありました。


<自己注射1日目>

説明書と病院でいただいたメモを
ガン見しながら
おそるおそるプスッと。
なんとか成功。
痛みも、昨日と同じくらい。


でも、針を捨てる時に
e0346573_16332152.jpg
図の「注意!!」の所に
思いっきり指を刺しまして…

先端には2重のカバーがあるのですが
な、何故、後ろは
針が丸出しなのだぁぁぁぁあ

もし、同じタイプを
自宅でお使いになる方は
ご注意ください><




<自己注射2日目>

無痛!!!
感動しました。

針を刺す時も、薬を入れる瞬間も
注射後も、痛みナッシング。。。
パラダイス。。。

どうしたら、こうなるのか
それが知りたい^^;
そんな日でした。



<自己注射3日目>

ちょっと慣れてきて
説明書を見ずに
なんとなーくやってしまったら

針を刺してから
「あ・・・」

メモリが0・・・

刺し損  _П〇

いったん針を抜いて
メモリを75にセットしなおして
もう一度 プス。

なんともむなしい・・・

痛みは、初日&2日目と同じくらいでした。




<自己注射4日目>

前日の反省をいかして
説明書と睨めっこしながら
段取りを確認。

消毒 → メモリセット → 針オープン
→ 腹の肉を思いっきりつまんで 一気に刺す → グッと薬を入れる


どうも、
腹の肉を思いっきりつまむと
(・ ・ ・ いくらでも つまめる・ ・ ・)
痛みが少ない気がしました。

あと、お腹の中央付近よりも
脇腹に近い方が
痛くない…かも…?


<自己注射5日目>

今周期ラスト!

脇腹、肉つまみ
を意識したら
やっぱり痛みが少ない。
感動(;▽;)


以上、
ゴナールエフ自己注射レポートでした。









正月なう
餅を食べすぎて
腹肉がヤバい感じですが

今後の自己注射に備え
この肉は必要不可欠なんだと
夫に熱弁中。。。














by gottontoutan | 2019-01-03 16:46 | 二人目待ち