カテゴリ:二人目待ち( 40 )

子の体調不良

そして
よみがえる記憶



先日のプール三時間、子どもが
「まだ泳ぎたい!」「もっと泳ぎたい!」
と元気に動き回っていたので
ついつい長時間泳いでしまいましたが

季節の変わり目、体調を崩しやすい時期。
子は喘息もちで、過去に二度入院したことがありました。
最近、体調がよかったので油断していました。

プールに行った4日後、
二年ぶりの入院となってしまいました。

幸い、二泊三日で退院できて
今はかなり回復していますが

いくら本人が喜んでいたからといって
プールは喘息にいいからといって

そして、私にとって
日曜夕方のプールが居心地良かったからといって

長居したのはまずかった、、、と
反省しました、、、。


子の異変に気付いたとき
風邪かな?と思い
(喘息発作の症状ではなかったので)
すぐに帰宅する気で、病院に連れて行きましたが
まさかの入院。
風邪から肺炎になりかけている、とのことでした。
入院中は完全付き添いで、必死に励ましました。

今までの入院は一週間かかりましたが
今回は喘息発作ではなく
肺炎も軽かったとのことで、
三日で退院できて、本当にホッとしました。



そんな中、処方されたクロミッド5日分は自宅にあり
入院中、取りには帰れず。
夫には探せない場所にしまいこんでいたため
今周期は2日しか飲めず。


D19、子も回復したので
病院受診。卵胞チェック

卵胞17mm×19mm (楕円形)
内膜8.5mm  でした。

クロミッド不足の中、
こんなに早く大きくなってくれて
自分としては、嬉しかったです。

排卵予想日はD20かD21と。

大量に買った排卵検査薬。
同時に試そうと思ったのに
、、、
なぜか

ない。

妊検はたくさんありますが
排検は?
一緒に注文して、一緒に届いたのに?

不思議なことに、入院グッズやらなにやら片付けて
一息ついた頃、
探してみたら見当たりませんでした(;○;)

あああー自分の馬鹿ーー

捨ててはいないから、どこかにあるだろう。。。
今後、病院に行かれない周期のために
とっておくということで。
(、、、それまでに見つけないと><)



さて
前回、入院したときのことを
覚えて下さっていた先生や看護師さんが
何名かいらっしゃり、とても心強かったのです。

当時、私は妊娠初期でした。
つわりで、子が入院中なのに
私が付き添いベッドから起き上がれず
看護師さんが産婦人科に話を通してくださって
点滴していただいたりも、しました。

その後、子は退院。私は流産。

今回
「赤ちゃん、おいくつになりました?」
と、何人かの看護師さんから聞かれて
事実をなるべくさらっと伝えましたが
何だか気まずい空気が流れました。


子どもには、今までの流産のことを
話したことはありませんでしたが
看護師さんたちとの会話を聞いて
子「あかちゃん いたの?」 と。

流産を繰り返していることは話さず、
お腹に赤ちゃんがいたけれど
お空にかえってしまったんだよ、とだけ伝えました。

子「そうなんだー」
私「そうなんだよ」
子「なんで かえっちゃったのかなー」
私「私も なんで?って思ったよ」
子「また きてくれるかな?」
私「きてくれるといいね」

そんな会話をしました。 


結構しんどかったです。




ですが、入院して再確認した、
健康のありがたさ。

子どもが生まれてきてくれたことも
こうして大きくなってくれていることも
当たり前ではないのだと
再認識しました。

[PR]

by gottontoutan | 2018-04-01 00:05 | 二人目待ち

三時間泳いだ日

D8

子も私も花粉症が酷いため、外遊びがままならず
体力ありあまった子が
室内で大暴れ、、、


そうだ。プールに行こう。

というわけで、屋内プールに行きました。

夕方行ったこともあって、
いつもは結構混んでいるプールが

ガラガラ!ラッキー!



そして、本当に体力あまっていたんだなぁと
ある意味感心しましたが

三時間泳ぎ続ける子
付き添う私

泳ぐといっても、流れるプールに
浮き輪でプカプカ、たまにバタ足

といった感じですが


プール通いを
最近休んでいたため
運動不足の自分にとっては
かなり良い運動&ストレス解消になりました。



何がいいって

、、、本当に自分勝手な理由で
お恥ずかしいですが、、、

乳児が少ない!
妊婦さんも少ない!



昼間はベビースイミングやマタニティクラスの方達に
会うこともありますが

夕方、日曜日のプール
となると
さすがに
大人または
小学生以降の子が多くて

私にとっては、
心底、ホッとできる場所でした。


子どもの
「なんでうちには赤ちゃんいないの」
熱が、最近かなり高まっており

その都度、
ほしいと思ってすぐ叶うものではない
授かれるかどうかは誰にも分からない
お母さんも欲しいと思っている
切なくなるからあまり言わないで

等々、色々な切り返しを試していますが
クラスの友達は
3人4人きょうだいも多く
下に二人いる子も大勢。


今年の某アニメにも赤ちゃん登場

(日)の朝がくるたびに
赤ちゃんお世話したい!
赤ちゃん、なんでいないの
と連呼する娘。

···
赤ちゃんはオモチャではない
赤ちゃんは、心をもった一人の人間
大きくなるし反抗もするし
お世話も決して簡単なことではない


と、何度も説明していますが
なかなか···

このやりとりだけでも
心がグッタリ疲れます。


もう、自分に何かセンサーがついたのかと
いうくらい

妊婦さんを見つけるのが日に日に早くなり
マタニティマークを見つけるのも (以下同文)
園の先生やママ友のおめでた
SNS での友人知人の妊娠におわせにも
ピピっときてしまう

その度に
妊婦さんたちは
何も悪くないのに
むしろ、とてもめでたいことなのに

勝手にがっかりし



街中で、
うちの子と近い年頃の子を連れた
お母さんのお腹が大きい
または、
お父さんやお母さんのお腹や背中に抱っこ紐
はたまたベビーカー
はたまた何人かのお子さんがスタスタ歩いている

そういったご家族をみては
勝手に落ち込んで


妊婦さんや赤ちゃんの少ない場所に
行きたいと思っても
園、子ども向け施設やイベントでは
そうもいかず



そうか!(日)夕方のプールか!
と、今日は何だか
大発見をした気分でした。


(月)の仕事がしんどいのは
悩みですが(笑)
また行けたら行こうと思いました。

[PR]

by gottontoutan | 2018-03-18 21:57 | 二人目待ち

リセットしてしまいました

当ブログを訪れてくださった方に
少しでも前向きになっていただけるよう
私には、特殊な子宮奇形(外は双角、中は中隔)
という事情もあります 
という点を、注釈として入れたいと思います。

流早産率がとても高いと
複数の医師から指摘されていますが
開腹手術でしか中隔切除ができないため
まだ中隔を切除していません。

子宮奇形の方にとっても、
私の奇形は稀な形ですので
(中隔子宮の方は内視鏡手術
での中隔切除が可能とのことです。
双角子宮の方は流早産率がそれほど
高くないそうです。)

ご心配なさらないでいただければと。
そのあたり、差し引いていただき
フライングの超初期の反応事例として
お読みいただけたら、
とても嬉しく思います。


検査薬はどれも陰性になり
高温期18日目の今日、リセットしました。


今日は、東日本大震災から7年ということで
黙祷を捧げさせていただきました。

被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。




いま生きていられることに
感謝しながら
すすみたいと思います。



今日
子供会の集まりのようなものがあり
妊娠中の方も複数名いました。

女性ばかりの集まりだったこともあって

予想外にできちゃった
産み分けをした
3人目も4人目も変わらない

といった話が
ぽんぽん飛び出しました。
笑い話として。



私は、出血と
下腹部の痛みを実感しながら
聞いていました。

泣きたかったですが
場の雰囲気を考えて
ひたすら笑いました。


帰り道では、子どもがお腹に
ぎゅっと抱きついてきて

「あーあ、お母さんのお腹にも
 赤ちゃんいたらいいのに」
と。

子どもには、今までの流産の事は
私の流早産率の高さから、話していません。

話さない選択をしたのは自分。
子どもは何も悪くありません。


でも、胸を引き裂かれそうというのは
こういう気持ちを言うのかなと
思うほど悲しかったです。


「本当だねー。お母さんもそう思うよ。
一緒に神様にお願いしようよ。


でもね、お母さんは
○○がこうやってここにいてくれて
本当に幸せだよ。ありがとう。」


と、言いました。
たぶん言えたと思います。
今日は色々重なって

途中から
心に厚い壁を装備して
色々な出来事をどこか客観的に
捉えていたので
あまり記憶が定かではないです。



ですが
本当に
本当に


今、目の前にいる命が
そして自分が
生きている
動いている
話している
そのことが
どんなに奇跡的なことか

その奇跡に
いつも感謝していたいと思います。


[PR]

by gottontoutan | 2018-03-11 21:43 | 二人目待ち

リセットしました

(当ブログを訪れてくださった方に
少しでも前向きになっていただけるよう
私には、特殊な子宮奇形(外は双角、中は中隔)
という事情もあります 
という点を、注釈として入れたいと思います。

流早産率がとても高いと
複数の医師から指摘されていますが
開腹手術でしか中隔切除ができないため
まだ中隔を切除していません。

子宮奇形の方にとっても、
私の奇形は稀な形ですので
(中隔子宮の方は内視鏡手術
での中隔切除が可能とのことです。
双角子宮の方は流早産率がそれほど
高くないそうです。)

ご心配なさらないでいただければと。
そのあたり、差し引いていただき
フライングの超初期の反応事例として
お読みいただけたら、
とても嬉しく思います)



高温期11日目以降
クリアブルー、中国製David、ハイテスター
どれも真っ白陰性になってしまい

高温期15日目に当たる昨日
リセットしました。

陰性になったことは勿論ショックでしたが
真っ白な検査薬を見て
高温期8~10日の極薄線は
やはり微量のhcg感知だったのだと思い

排卵受精してくれたこと、
そして着床しかけたということを
知ることが出来ました。

濃くなってほしいと
何度も何度も祈りましたが
駄目でした。


残念ですが、
フライングしなければ
生理として認識されるはずの
今回のケース。

化学流産を知ってしまう可能性も
承知でフライングをしたので、
なるべく前を向いて
次周期に備えたいと思います。


まさか、二周期連続で
極薄陽性を見るとは
思いませんでした。

排卵もしなかった頃から比べると
自分としては、
体の調子が整ってきていると
そう解釈することに決めました。


ここ最近続けていることは

一日200mlの豆乳
適度な運動
睡眠8時間

です。
風邪をひきにくくなり
頭痛も少なくなりました。

この調子。
落ち込む気持ちをぐっとこらえて
前を向いて
進みたいです。








[PR]

by gottontoutan | 2018-01-07 06:48 | 二人目待ち

コウノドリ

金曜ドラマ「コウノドリ」
二年前のシーズン1も、今季のシーズン2も
原作漫画も全てみています。


来週は不育症を扱うそうで
とても気になります。
でも、ちょうど
不育症検査結果を聞く日の夜で

心境によっては観られないかもしれないです。



※ここからは、子育てに関わる話です


































5歳の子どもも、
コウノドリが大好きで
シーズン1も今シーズンも、
繰り返し観ています。

(リアルタイムでは夜遅すぎるので
毎週、録画を(土)の朝、観るのですが

今までに撮りためたものも沢山あり
「何かテレビ観る?」と聞くと
必ず「コウノドリ!」...
アニメよりも
よっぽどコウノドリを観ている
我が家です...)


おかっぱの髪型のことを
「しもや先生と、あらい先生の髪型だね!」
と言うほど好きです。

この子が、
3歳までに5回入院、3回手術を経験しました。
入院中も今も
病院や先生、看護士さんが大好きです。

4~5歳では、一度も入院せずに過ごせていますが
どこか病院に行くときには必ず
「○○先生は、何をなおしてくれる先生?」と
聞きたがって、かなり細かく把握しています。

大の病院好き、先生や看護士さんLOVE
な事もあって
(点滴や注射はさすがに苦手みたいですが)

コウノドリに心惹かれるのかもしれません。

悲しい事例もたくさん出てきますが
子どもなりに理解しようとして
真剣に観ています。



そして
最近、毎日毎日
「うちには、赤ちゃん来ないの?」
「お母さんのお腹には、赤ちゃんいない?」
と聞かれます。

「いないよ。お母さんも欲しいんだけどね」
と答えると
「そっかー、ざんねん」
と言いながら
人形遊びで大家族ごっこをしています。
きょうだいが沢山欲しいそうです。

私と夫も、子沢山に憧れて
20代前半で結婚しました。
9年不妊に悩み
やっと、やっと授かりました。


二人目は、私には我儘な望みかと
思っていましたが、

子どもが一歳半の時に
まさかの自然妊娠。
本当に驚いて嬉しくて、
ですが、流産で手術となり
お別れしました。

その一年半後にも
授かることができましたが
進行流産でお別れとなりました。

それから、
やはり自分たちは二人目を望みたいと
夫婦で話し合って
不妊治療を再開しました。

あと一周期、タイミング療法を試して
残念な結果だったら、
体外受精をお願いできる病院に転院予定です。
(今の病院では、患者希望によるステップアップが
認められないため)


子どもには、妊娠や流産のことを
隠してきました。

私の子宮奇形では
(外が双角、中が中隔)
一昨年、中隔切除手術を受けましたが
あまり切除できなかったそうなので
流早産率は60~80%とのことです。

そのため、期待させてしまっては可哀想だからと、
子どもには初期は内緒にすると決めて
今まで過ごしてきました。

切迫指示が出て自宅安静だった時や
中隔切除の手術で入院した時は
「お腹が痛いから」と
誤魔化しました。



その子に
今日、コウノドリで予告を観てから

何度も
何度も

「りゅうざんって何?」
「ふいくしょうって何?」

と、聞かれます。


まさに、今日リセットして
出血と腹痛で
鬱々としている中

なかなか、しんどいものがあります。

子どもに悪気は全くないので

言わないなら言わないで
私自身が乗り越えなきゃ


いや、もういっそ
話してしまおうか


コウノドリがあれだけ好きで
あれだけ内容にも興味を示しているから

もしかしたら、
子どもなりに理解しようとしてくれるかもしれない

これはチャンスかもしれない

でも、子どもは
この話は聞きたくないかもしれない




しばらく悩みは続きそうです。



そして
子どもが
予告を観るたびに

「りゅうざんって何?」
「ふいくしょうって何?」

と聞いてくるのに

答え続ける一週間になりそうです。

これも本当に悩ましい...

[PR]

by gottontoutan | 2017-12-02 16:13 | 二人目待ち

着床時期の症状

出産
稽留流産(9週で手術)
進行流産(6週で出血)
化学流産(昨年の今頃)
そして、どうやら今周期

5回の着床経験を振り返って
着床時期の症状を書き留めておこうと思います。
毎回違うものや、共通のものもあります。

もちろん個人差の大きい内容だとは思うのですが
私自身、今まで
たくさんの方のブログに
勇気をいただいたので

この記事も、いつかもし
どなたかのお役に立てば幸いです。


私の場合、不育症の疑いがあるので
(三軒の病院で不育症検査を希望しましたが断られ
※6週の進行流産の時に胎嚢?3㎜で
 ハッキリ確認できなかったため。
 不育症検査は、胎嚢確認後の流産を
 二回繰り返すと対象になるそうです。

自分で病院を探して
先月やっと不育症検査を受けました。
来週結果を聞きに行きます)


妊娠継続については
あまり明るいブログを書けなくて恐縮なのですが
着床時期の話は、不育とは関係ないものも
多いはずですので
こちらに書きたいと思います。






着床時期


共通の症状

·下腹部を触ると熱い
·乳頭が黒くなる
·顔に吹き出物(ニキビ)ができる
·頻尿
·汗をたくさんかく
·生理がきそうな下腹部痛



毎回違う症状

5回中4回
·鼻水、鼻づまりが酷くなる
·眠気(日中、朝)

5回中3回
·足の付け根の痛み

5回中2回
·肌のかゆみ(特に腕と脚)
·夜中に目が冴える
·無気力感(これは、普段から私が無気力なだけかも···汗)
·(お恥ずかしい話ですが)オナラの回数が増える

1回
·着床痛(脇腹がチクッ、ピキッとした)




でした。

とにかく毎回、うわーリセットしちゃうよー
というくらい、生理中に似た痛みがありました。

排卵7日後くらいから生理予定日以降もずっと続きます。

出産した時もそうでした。
先生が、あまりに私が痛みを訴えるので
心配してくださって&子宮奇形のこともあり
(私は、中が中隔子宮、外が双角子宮という
 珍しい形です)
初期に、病院から安静指示のカードをいただき
上司に提出し、休憩時間は横にならせてもらっていました。

頻尿も、着床しなかった周期も
生理前には必ずなります。
妊娠を期待するあまり、だとは思うのですが
おかげで、一年の半分は頻尿です。
大変ッス。。。


意外だったのが
鼻水と、オ◻ラ。

鼻水や鼻づまりが酷くなるのは
ん?風邪かな?と思っていました。
でも、振り返ると
ちょうど着床の頃から急に悪化していました。
調べてみると、鼻の粘膜が敏感になるという
妊娠初期症状があるそうです。

オ◻ラは。。。
本当に、日常生活で涙目になるくらい
急に増えて困りました。
まさかこんな妊娠初期症状はないだろうと
思っていたら、こちらもあるそうです(驚)


有名な
足の付け根痛
は、あった時となかった時が
ありました。

でも、何年も何周期も、検索魔になって
たっくさんの妊娠初期症状をインプットしていたおかげで

出産に至った妊娠の時、
これが妊娠に気付くきっかけになりました。

「諦めた頃に授かる」
「気にしすぎるとよくないよ」
耳にタコができるほど聞いた&目にした言葉ですが

そんなこといったって、諦めるなんて無理!
妊娠を意識しないなんて、不可能!
と、心の中でいつも反発していました。

ところが、一人目の妊娠は
本当に諦めた時、だったのです。
8年授からなくて、仕事に没頭していた時でした。
治療も休んでいました。

多嚢胞性卵巣症候群なので
無治療だと周期50日とか70日なんかも
ザラでした。

D60を過ぎて
あーあ、また不順か、
そろそろ病院にいって
生理を起こす薬をもらわないと、と
嫌だなぁ、行きたくないな
なんて思いながら
職場から歩いていた帰り道
突然、足の付け根が痛んだのです。

まさかと思いながら
家の引き出しに眠っていた
期限切れの(汗)検査薬を試したらクッキリ陽性。
後に出産予定日から逆算したところ
D40での排卵だったようです。

こんなに遅い排卵でしたが
今は元気な五歳児です。





着床痛も有名ですが
私が経験したのは1回だけでした。

これが毎回あったら分かりやすくていいのになぁと
思いますが、残念ながら私の場合は
あまり分かりません。




自分なりに気を付けていたことは



·身体を冷やさない
·温かい飲み物を多めに飲む
·生姜をすりおろして料理や飲み物に
·明日葉(葉酸)パウダーを飲み物に
·豆乳を1日200ml飲む
·適度な運動


...一人目の時は、振り返るとちょうど着床時期に
かなり激しいスポーツをしていました。
妊娠を意識していなかった周期だから
できたものの、

他の周期も、なんだかんだ
着床時期に
走ったり運動をしたり、していた事が多かったです。

着床時期、
安静にした方が良いのか悩むところですが
私の場合、一人目の経験から
願掛けも込めて
着床時期には、ちょっと運動することにしています。




豆乳は、飲み過ぎも良くないそうですが
二年程前から時々飲むようになって
飲んでいる時期の方が
なんだか調子がいいので
最近はずっと、毎日200ml飲んでいます。

女性ホルモンに似た働きをするそうなので
排卵や着床にもいいかな、と期待もしています。

お気に入りの飲み方は
明日葉パウダーを
温めた豆乳に溶かして
少しハチミツとすりおろし生姜を。
体がポカポカになります(^-^)



というわけで、着床時期に関する
あれこれのまとめでした。



[PR]

by gottontoutan | 2017-11-30 22:28 | 二人目待ち

8年ぶりの子宮卵管造影検査

※検査レポートです 
 痛みに関わる表現が多いです




















一人目不妊の時に受けたことがあり
その時は、なんだか冷たいものがお腹に入ってくる違和感と
お腹の中から全方向に押し出されるような痛みで

結構、嫌な思い出になっています。

何やら検査着のまま、痛い中、歩かされた記憶もあり


今日の検査は
正直、憂鬱でした...



さて、今回。

病院は違えど、検査室の雰囲気は良く似ていたので
8年前の事を
かなりリアルに思い出しました。

先生がみえるまで待ち時間が10分程あり
色々考えてしまいました。


まずは、8年前なのに、
こんなにハッキリ覚えているのか、と驚き。


そして、一昨年の中隔切除のための
子宮鏡検査で
流産時の手術の事がフラッシュバックして
(器具の音、処置室の様子
そして麻酔があまり効かず痛かったことも
良く似ていて)
過呼吸になりかけたのも思い出しました。


その時、先生がとっさに
子宮の中の様子が分かる
カメラ映像をリアルタイムで観せてくださって
呼吸が落ち着いたことも。

初めて子宮の中を観て
自分の子宮はこうなっているのかと
せっかくの機会だから目に焼き付けようと 
必死で画面を観た記憶があります。


だから今日も、もし気分が悪くなったら

造影剤がお腹に入る感覚は
数少ない、自分の子宮や卵管の位置を
把握するチャンス!と考えることにしました。



そして、検査が始まりました。

8年前は冷たい液体の感覚をハッキリ認識しましたが
今回は、何故か造影剤がとても熱く感じて
そしてやはり痛くて

事前の説明では月経痛に近い鈍痛と言われましたが
私の場合は全く異なり
とにかく熱くて痛くて、お腹の中に
熱い石が詰まっていくような
かなりの不快感でした。

でも、せっかくなので
なるほど、ここに自分の子宮と卵巣があるのか
と、バッチリ記憶しました!


検査は(多分)5分ほどで終わり
今は、造影剤を下に流すために
院内を歩くように言われて
トボトボ歩いた後です。

まだちょっと痛いので休憩。

前回、なぜ歩かされたのか覚えていませんでしたが
そっか、造影剤を流すためだったのね。
と思いつつ、自分なりに歩き回りました。

でも、痛いのは嫌いだから
もういいかな~。

検査技師さんも、無理しないでね、
と言ってくださっていたし。。。




今日は、この造影検査の前が
不育症検査の採血で

朝食ぬきでヘロッヘロなのに
試験管8本!!! ひいいいい

とても上手な検査技師さんが採血してくださいましたが
さすがになかなか血が集まらず
時間がかかりました_∩○


早く食事解禁にならないかな。
この後、もう一度お腹のレントゲンを撮って
造影検査は終了とのことです。



お腹すいたーーーー

[PR]

by gottontoutan | 2017-11-14 10:27 | 二人目待ち

排卵日に子宮卵管造影検査?

不育症検査を受ける病院の待合室にいます。

不妊症でお世話になっている病院とは別で、
遠いので前泊しての受診です。


昨日、不妊症でかかっている病院にて
20mmの卵胞を確認。排卵検査薬も濃陽性。
今日明日が排卵日になる可能性が高いとのことで


不育症の血液検査は問題ないとして
一緒に受ける予定だった子宮卵管造影検査
きっとこれは延期だろうと踏んでいたのですが
(それでも念のため絶食指示は守って
朝から食事抜きです
ハラヘッタ)

先程、看護師さんが説明にみえて
「そうですか、排卵日と重なりそうですか。
でも!造影検査はやります。
今夜はタイミングをとらないでくださいね。
明日は大丈夫ですからね。」
と···


本当に!?



論文検索が趣味の私は
もちろんのこと、昨夜読み漁りましたぞ。
排卵日に造影検査をして良いのか否かについて。


レントゲン検査なので、X線による卵への影響
(があるかないか、賛否両論の模様)

さらに、造影剤が卵管を通るため
子宮外妊娠の確率が上がること
(ただし、タイミングをとっていなければ問題なし
→私はセーフ)


となると、懸念されるのはX線の卵への影響のみ?
ううむ、この後、先生に確認してみよう






書いていたところ、タイムリーに診察室に呼ばれ
先生とお話してきました。



こちらの病院の先生は
「タイミングさえとっていなければ、排卵日でも
排卵後でも造影検査は可能です!」
と、断言なさっていました。



ネットで体験談等を読むと、
排卵日付近の造影検査を
避ける病院もあるようですが...

あまりにも先生がキッパリ
「可能です!」とおっしゃるので


よし、受けよう、と思いました。



本日は、
不育症血液検査(保険外や染色体の検査も含む)
血糖値検査
子宮卵管造影検査

を受ける事に決定。



会計が
怖い。。。。((( ;゚Д゚))


(→追記
 お会計は、総額 約50,000円 でした。
 夫の染色体検査は除く※本人が来院できなかったので
 カードが使えて
 よかった。。。)


[PR]

by gottontoutan | 2017-11-14 09:17 | 二人目待ち

D15 卵胞チェック

不妊治療でかかっている病院にて卵胞チェック。

先生が今回の診察日を決めるときに
「○○さんは、次回13日くらいでいいかな?
卵ちゃんたち、ゆっくりだもんね」

とおっしゃったくらい
卵胞が大きくなるのに時間がかかる私です。

D20で排卵したら、自分にとってかなり
早い、ありがたい
D30やD40超の排卵もざらにあります。


先生も私も
全く期待せずに迎えたD15



ななななんと


右に20mmの卵胞が!
思わず声が高くなる先生(女性)と私。
結構クールな先生なので、
笑顔になってくださって、私もテンション上がりました。


病院での排卵検査薬も、濃い陽性でした。

先生いわく
「今夜か明日朝、排卵しそうだね。
今夜と、できれば明日の夜もタイミングをとってね。
排卵から24時間は受精のチャンスがあるからね」

とのこと。



ところが残念!
明日は不育症検査をしてもらうため、
遠方の病院に行くので
今夜は自宅にいません。

せっかくのチャンスが...

でも、不育症の検査は一周期でも早く受けたい。
なかなか行かれる距離ではない中
なんとか仕事の都合をつけての受診なので
こちらのチャンスも逃したくない。



前周期
卵胞22mmでhcgを打ってもらった後
本来なら注射から36時間以内に排卵するはずが
そこから更に2~3日かかって
排卵した可能性があったので
(排検の陽性が続いた&妊検の反応時期から)

今回も、先生のみたてよりもゆっくり
排卵するかも...
そこに期待して(?排卵に時間がかかるのは
良いことではないらしいですが...汗)


明日は不育症検査(血液検査)を
受けてくることにしました。



ちなみに内膜は9.7mm。
相変わらず先生は教えてくださらないので
エコー画面をガン見して把握。

8mm以下の周期も多いので嬉しかったです。



クロミッドが効いてくれた
内膜も今までより厚くなってくれた

本当に嬉しいことです。
これだけでも乾杯したくなります。

最近、豆乳を飲むようにしているので
(もともとは、妊活のために飲み始めましたが
1日200mlほど飲むと、
なんだか体調が良いので続けています)

豆乳効果もあったのかも!?


今夜は豆乳で乾杯かな。




[PR]

by gottontoutan | 2017-11-13 14:03 | 二人目待ち

リセットしました

本日、D7です。

前回の記事を書いた翌朝
D35にリセットしました。
D20前後の排卵だったかもしれません。

hcg5000を打ったのがD15。
注射から36時間以内に排卵するのが一般的
とのことでしたが

排卵検査薬も、D19までかなり濃かったので
(多嚢胞の影響もあるのか...?)
排卵まで時間がかかった可能性も。

注射の影響については、
中国製は注射から9日後に
Pチェックは11日後に
検査薬が真っ白な事を確認。

その後

注射から15日後=D30
=タイミングから12日目頃
に、肉眼で確認できる薄い線が!
(Pチェック)
出ましたが

残念ながら
濃くなる事はなく
極薄線が出続けてのリセットでした。

今周期
クリアブルーは髪の毛線と、
透明の極薄線

Pチェックは、薄ーい線と極薄線

を確認しましたが
中国製はずっと真っ白でした。



リセットした日は
かなり落ち込みました。

でも、前に進むしかありません。

出来る事があるうちは、
片っ端から、やってみるしかない。



今回おそらく
排卵はしてくれた
受精もしてくれた
着床も少ししてくれた。

これは、
とてもありがたいことです。




来週、不育症の検査を予約しました。
不妊治療でかかっている所とは別の病院ですが

双方の病院から許可ももらって
不妊治療の病院からは、クロミッドを処方いただき
5日間飲む予定。


来週の検査がちょうどD15前後。
この時また、hcg注射をお願いできたらいいなと
淡い期待を抱いております。


今周期と来周期
タイミングでダメだったら
ステップアップ可能な病院に転院します。



今回のリセットの際、ふと

自分は10年以上(一人目9年、二人目4年
途中、仕事のため妊活休んだ時期あり)
排卵を気にして基礎体温に一喜一憂し
高温期に期待してはリセットで落ち込むジェットコースター 
これを繰り返しているんだなと
気付きました。
なんだか、悲しくなりました。


勿論、一人授かれたことは本当にありがたくて、
心から、この子を大切にしたいと思っています。
一人っ子も素敵だなと感じています。


一人目不妊の時は
二人目不妊の方のお気持ちを理解できませんでした。

ですが、
勝手な考え方だと自分で思いますが

子どもの存在の大きさ、愛しさを知り
子どもの友達関係の兄弟姉妹のやりとりも見る中で
もう一人授かりたいなと
強く思う気持ち。
この気持ちが、溢れ出て止まりません。

後悔しないように
あと2年は、積極的治療をすると
決めました。

やれることは全て試す!

がんばるぞ!
と自分を奮い立たせるのですが

悲しいです。
涙が出ます。

同時期に妊娠した人達の子どもさんたちは
もう歩いています、しゃべっています、

空に還ってしまった命に
会いたかったです。

子どもと、弟か妹か
二人のやりとりを
見てみたかったです。



とにかく
まずは、今できることから
一歩ずつ

がんばります。

[PR]

by gottontoutan | 2017-11-06 01:09 | 二人目待ち