<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

二度目の流産についての話です



e0346573_16495656.jpg


写真はとある高台からの眺めです。
局地的な大雨と
その後の太陽、両方とも撮れたので
お気に入りです。

雨降って地固まる
いつかはまた晴れる

その気持ちですすみたいです。














すみません、暗い話題になります。

長らく記事を書き込まず、ずっと考えていました。



私が検査薬画像を検索して、読ませていただいたブログは
いままで数知れず、本当に本当に
たくさんのブロガーさんに、支えていただいてきました。


その感謝の気持ちもこめて、
そして、誰にも実生活で話せない時期の不安を
少しでもやわらげたくて、 
このブログを始めました。

できれば、経過が順調です、と書きたかったです。





結果としては、二度目の流産となりました。

このままブログを閉じようか、すごく悩みました。
検査薬の画像からたどり着いた方には
不安なお気持ちを抱かせてしまうかもしれず


それは、本当に申し訳ないからです。



ただ、今回と前回の流産の原因が、
私の子宮の形にあるのではないか、という
話が出てきて


それならば、

(子宮奇形でこちらのブログにたどり着いた方には
申し訳ないですが...ただ、子宮奇形にもかなり個人差があるので)

私の個人的記録として、綴らせていただくことにしました。




以下、経緯です。



タイミング5/27
(排卵障害があるため、排卵予測日は省きます)

6/8 中国製検査薬ごく薄陽性(タイミングから12日目)

6/22 初受診hcg(尿中)1000 中国製 濃陽性
胎嚢3ミリ。流産の可能性示唆される
(最終生理日から6週、タイミングから5週以上
だが胎嚢が小さいため)

6/26~出血~7/3

6/30 二度目受診 hcg(尿中)50 陽性
進行流産と診断

7/10 三度目受診 hcg28ごく薄陽性
完全流産、手術は無しと言われる




※具体的な内容含みます※















出血による流産でした。夜中に始まり、夜間診療を受診。
進行流産とのことで、処置はありませんでした。
胎嚢らしきものが出たらラップに包んで持参するよう
指示されましたが、見つけることはできませんでした。



ものすごく大量の出血で、腹痛も酷く
翌日はちょうど仕事が休みになったので
一日横になっていました。




2回生理を見送れば、また妊娠を考えて良いと言われましたが

流産後一回目の生理は
7/26~8/13
約20日も出血し続け、貧血気味でフラフラでした。
お盆のため受診できず、
ひとまず出血は止まったので様子を見ました。

右の卵巣付近もずっと痛いです。
まだまだ身体は戻っていないのだと感じます。




そして明日
子宮奇形について詳しく調べていただくため
子宮鏡手術の件数が多い病院を
初受診します。




なぜ、またお別れになってしまったのか
しばらくは悲しくて何も考えられませんでしたが

何とか前を向きたくて
調べに調べて、この病院に辿り着きました。



一人目を出産した病院(一度目の流産で受診、手術)
でも、
二度目の流産で受診した病院でも


「子宮奇形との因果関係を考えるのは

4回以上流産してからです。」

と、言われてしまい、途方に暮れていました。


先生は、医学的に「4回以上」とサラッと
おっしゃいましたが

苦しいです。辛いです。
ただ、私の奇形は、子宮奇形の中でも
非常に流早産率が高いと、帝王切開の後に言われたので

頭では覚悟はしています。

それでも、心が張り裂けそうです。

藁にもすがる思いで

子宮奇形の中隔切除手術に
積極的な病院を探し

(私は中隔子宮という、子宮の中に
血流の悪い壁がある奇形です。
しかも、開腹時に詳しくみていただいたところ
その壁がとても大きく、真ん中にある、と。
そこに着床すると育たないそうです)

その病院の先生のお言葉に
初期流産と中隔子宮との因果関係はあり得る
中隔切除手術により、拳児出産率が上昇
といった内容があり、
問い合わせたところ、
私の例も当てはまる可能性がある
と、ご返答いただきました。

ただ、MRIなどで詳しく調べないと
何とも言えない部分もあるとのことでした。

調べた結果で

切除手術はすすめない、と言われるかもしれません。
切除手術をしたとしても、癒着により
妊娠が難しくなるかもしれません。


それでも、相談したい、と思ったので
すぐに予約をとりました。




明日のことを、またこちらで報告させてください。


子宮奇形についての情報は
医学関係のサイト以外、本当に少ないです。

少しでも、どなたかのお役に立てたらと思います。










最後に、今回のことで
中国製検査薬の反応と、尿中hcg数値の関係について
具体的に知ることができましたので、
ここに載せます。


私は残念な結果になってしまいましたが
もし、子宮奇形でなければ継続した妊娠かもしれません。



妊娠初期の方、フライングをされる方の
ご希望になりますように。











※この先、検査薬の画像がございます※

























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




















一番上 hcg 不明(28~50の間)
真ん中 尿中hcg50前後
一番下 尿中hcg1000前後
e0346573_16450736.jpg



どなたかのご参考になれば幸いです。


[PR]

by gottontoutan | 2015-08-19 16:47 | 二人目待ち